看護師求人 豊島区 外科

公立・国立病院の勤務につかれてしまった人!転職するなら今です!

国立・公立の病院は、公務員という扱いになるため安定性もあり、良いイメージを持っている人も多いでしょう。年々給与は上がりますし、ボーナスもある、病院の経営が悪くなっても給与が下がったりすることはない安定性の高さから病院の業務内容や人間関係に不満があってもなかなか転職に踏み切れない…という人が多いと思います。

 

以前私が転職コンサルタントをしていた時、転職したいとは思っているが、安定性のない病院での勤務に不安を感じていたり
周りから反対されていて悩んでいる…といった国公立の病院に勤務の看護師の方たちの悩みを沢山聞いてきました。
転職のタイミングというのは難しいですが、一度転職を考えると今の仕事が苦痛になってしまうもの。
自分がより楽しく働ける職場に出会うため、思い切って転職活動するのも良いと思いますよ!


公立から民間への転職…実際はどうなの?

安定していないとはいっても、夜勤などの手当てがつく分給与が高くなるのが民間の特徴です。
バリバリ働きたい!と思っているなら、民間病院で頑張って働くのも良いでしょう。退職金は少なくなりますが、働きようによっては公立病院より稼ぐことも可能です。また、公務員独特の窮屈さなどがない、アットホームで働きやすい職場も
比較的多いように感じます。
今までと違った雰囲気の職場で働きたいなら、公立から民間病院へ移るのも良いでしょう。

公立病院から公立病院へ

公立病院が嫌になったとはいえ、やはり安定面があるため魅力的であることには間違いありません。民間病院への転職も良いですが、別の公立病院に転職という方法もあります。また同じような悩みを抱えないためには、病院の人間関係や内情を知ることが必要。
病院の内情に詳しいコンサルタントのいる転職サイトを利用すれば見つけることが出来るでしょう。
公立病院の求人は少ないですが、ナースではたらこは各地の市民病院・国立病院に詳しく、病院の内情もよく知っているコンサルタントが多いです。
より自分に合った病院探しをするならオススメの転職サイトです。

池袋や巣鴨…人気の地域が多い豊島区で外科を探す

豊島区の外科求人なら。公立病院が窮屈になってしまった看護師への転職情報

豊島区は、若者の街池袋・高齢者の街巣鴨があり人が集まる地区です。

ただ、大きな病院は少ないので、中規模・小規模の民間病院への転職を考えている人にオススメです。
しかし外科は人気の診療科。募集が出ても応募が殺到してしまいます。
そのため、ナースではたらこのような転職サイトなどで非公開求人を探すことをオススメします。

 

豊島区の外科求人なら。公立病院が窮屈になってしまった看護師への転職情報

更新履歴